Oats StudiosがSF作の他に精力的に製作している奇妙な調理番組

Oats Studiosから新たに「Zygote」というホラー映画が出たのですが、これまでのSF2作より映像的にインパクトが少ないかもしれません。
そこで、今回はOats Studiosがなんだか精力的にシリーズ化している調理器具通販番組「Cooking With Bill」を紹介します。
字幕はありませんが、単純な内容なので見てればわかりますし、オチはいつもほぼ同じ。
毎回ビルが怪しげな調理機器を実演してみせるTVショー的動画です。
もしかしたら、Oats StudiosはSF映画よりこういったTV枠の受注をしたいのでしょうか???

 Oats Studios – Volume 1 – Cooking With Bill: Damasu 950


「Cooking With Bill」は他にも何作かありますので、YouTubeのOats Studiosチャンネルでご覧ください。

 Oats Studios – Volume 1 – God: Serengeti

もう1作、「あたしゃ、神様だ」的な小編。
ブラックユーモアが効いていて面白いので、それもピックアップしておきます。

スタートアップ商品をAmazonから
MaBeee(マビー) スマホでおもちゃを動かせる電池型IoT
MaBeeeが一つあればずっと楽しめます。
乾電池で動くだけだった製品を、スマートフォンを使ってコントロールできるようになるIoT製品です。スマートフォンを振る、傾ける、声を出すなどのアクションに応じて、電車のおもちゃを速く走らせたり、ぬいぐるみや工作ロボットを動かしたり、タイマー機能で歯みがきの時間を知らせたり、といった操作が可能となります。